fc2ブログ

こどもの家 ブログ

≫2024年01月

鬼は外〜!福は内〜!(きく組)

今日は、豆まきをしました!

子どもたちは少し前から
「豆まき」の歌を歌ったり
鬼のお面を作ったり
豆まきの練習をしたりしていたので
「今日は本当の豆を投げるの?」と
朝からとっても楽しみな様子!

鬼になる人と豆をまく人に
分かれての豆まき開始!

「鬼をやっつけるぞー!」と意気込む子ども達。
「エイエイオー!」の掛け声が響きます。

それを聞いた鬼のお面をつけた鬼さんは
「みんなを怖がらせよう!」と
さらに意気込みます!

太鼓の音と共に豆まきの始まり!

202402010827333e9.jpeg


笑顔いっぱいの楽しい豆まきになりました。
「またしたい!」との声がたくさん聞こえ
とてもよい経験になったようです。

その後、歳の数だけ豆を食べて
みんなの心の中の鬼は
こっそり逃げっていったみたいですよ!

大根さん 大きくな〜れ!(さくら組)

畑の大根が、だんだん大きくなってきて
白いお顔が見えてきた大根もあります。

でも、、、まだまだ大きくなっていない
大根がたくさん。

「草がいっぱい生えてて
 大根が 大きくなれないんだって。
 困ったなぁ〜」
と、さくら組さんに話をすると
「それじゃー草をとろうよ!!」
ということになり、
草取りが始まりました。



「大根さんを抜かないようにね!」
みんなは真剣に草取りをしてくれました。

「今度から、お当番さんが
 草取りをするお仕事をしたらいいんじゃない?」
と、子ども達からの提案

今度からお当番さんには
草取りのお仕事もしてもらおう
ということになりました。

周りのことも考えられるようになってきて
だんだんと頼もしくなってきた
さくら組さんですね。

綺麗だね(すみれ組)

今週は、外で遊んでいる子ども達から
「暑いよ〜!」という声が
聞こえるくらい
夏のような日差しの日がありました。

1日の気温の差が激しく
衣服の調節が難しい時期ですね。

園庭で遊ぶ子ども達は
桑の木の葉っぱがなくなってきた事や
さくらの木に、小さな芽がついていること
琵琶の木に、小さな実の赤ちゃんが
出来ている事など
自然の変化に気がついているようです。

IMG_5844.jpg

IMG_5845.jpg

IMG_5843.jpg

園舎の奥の椿の木には
たくさんの綺麗な花が咲き
「きれいだね〜」と思わず見惚れている
お友達もいましたよ。



子ども達の小さな発見を見逃さず
みんなで共感しながら
毎日を過ごしていきたいな、、、
と思った1日でした。

星座をつくろう!(さくら組)

今日は、お友達が持って来た
紙コップで出来たプラネタリウムを
みんなで見ました。

子ども達は、興味津々で
机にテントを掛けて作った暗い洞窟の中に
入って行きます。

「綺麗だったよ!!」
「星が見えた!!」と
それぞれの感想を教えてくれました。

今日は、コマ製作をする予定でしたが
みんなも作ってみたい!!
ということになり急遽
プラネタリウムづくりに変更!!

202401241006536f8.jpeg

一人ひとり出来たオリジナルの
プラネタリウムを持って
「わくわくするー!」と
どんな星座になっているのか気にしていました。

202401241023557d6.jpeg

紙コップの飲み口の方から光を当てると
穴から光が通り、床に星座が現れます。

実験のような新しい体験
とっても楽しかったね!

鬼のお面を作ったよ(きく組)



新年が始まったと思っていたら
あっという間に、1月ももう下旬になりました。
時の経つのは、早いですね。

さて、今朝登園してきたら
お部屋の壁には
大きな鬼達がいました。

「ちょっとこわ〜い」

でも、よく見たら
小さな豆を投げられて
「助けてくれ〜」と逃げている様子。

2月3日は『節分』です。
こどもの家でも豆まきをして
心の中の悪い鬼達を
追い払おうと計画しています。

今日きく組さんでは、豆まきに向け
ティッシュの箱を土台にした
鬼のお面を作りました。

IMG_5833.jpg

「優しい鬼がいい」
「強い鬼をつくりたい!」
「ピンクの目にする」

画用紙で、目、眉毛、鼻、歯
そして、角を作って貼り
最後は、ふわふわ毛糸の髪の毛をつけると
出来上がり。

それぞれが、思い思いの鬼を
作りましたよ。

このお面を被って
みんなで「鬼は外〜」と
豆まきをしようね。

どんなお顔になるかな?!福笑い!(うめ組)

今日は。すみれ組とうめ組のみんなで
お餅つきをしました!

みんなでついたお餅を
みんなでお話しをしながら食べると
身も心も幸せになりますね!

お餅つきの後、うめ組では
”福笑い”をしました。

たくさんあるお正月遊びの中でも
みんなで協力して楽しめる遊びです。

目隠しをして、
お友達に「ちょっと下!」
「そこはだめー!」
「よこよこ!」と
教えてもらいながら
大盛り上がりの子どもたち!

20240120080239fe9.jpeg


終始みんながニコニコと笑っていて
“福笑い” そのものでしたよ!
最後にみんなで
面白い顔でポーズ!

20240120080456012.jpeg


さぁ、誰のお顔が1番面白いかなー!?

お餅つきぺったんこ!(れんげ、きく)

今日は待ちに待った
お餅つきの日でした!!

朝、登園して来てから
「今からお餅つきする?」と
今か今かと子ども達は楽しみにしていました。

餅つきが始まる前にフィールドで
たくさん身体を動かしてお腹もぺっこぺこに。

さぁお父さん、お母さん
おじいちゃんやおばあちゃん
ご家族もたくさん来て
お餅つきが始まりました!

20240118083333e9b.jpeg


まずはお父さんが蒸した餅米を
力強くついてくれます。
子どもたちも興味津々で見ています。

そのあとはみんなで順番にお餅をつきました!

思っていたより重い杵。
ゆらゆらと揺れながらも”よいしょー”の
掛け声に合わせて顔を赤くしながら
一生懸命つきました。

つき終わった後の達成感のある顔が
とっても素敵でした!

つきたてのお餅を、みんなでいただきまーす。
美味しくて、何度もおかわりをする
お友達もたくさんいましたよ。

202401180838213a9.jpeg


子ども達、ご家族の方々と
日本の伝統行事であるお餅つきを
経験出来たとても良い一日となりました。

天まであがれ!!(さくら組)



先週、さくら組さんは
ビニール袋で凧を作りました。

上下間違えないように
竹ひごをテープで貼って
凧糸を結びつけると出来上がり。
ちょっと難しかったけど
「雲に届くかな〜〜?」
と言いながら、一生懸命作っていました。

今日は、いよいよ凧揚げ大会
「イェ〜イ!」
「やったー!!」
いつものフィールドではなく
広いパーキングまで行って
走り回りました。

「見て!見て!」
「ちょっと手伝って〜〜!」
「すごいでしょ〜!!」

いろいろな声がパーキングに響きわたり
思いっきり、凧揚げを楽しみました。

「お家に持って帰ってもいいの??」

遊んでいる最中から、
早くも持って帰りたいという声が
あちこちから聞こえてきており
みんな大事そうにお家に持って帰って行きました。

お家の人と一緒に
広いところで凧揚げをして楽しんでね。

たこたこあがれ!(すみれ組)

今、こどもの家の部屋の壁面には
お正月の飾りが飾ってあったり
羽子板やこま、だるま落とし等の
おもちゃが置いてあったりと
日本のお正月遊びを
みんなで楽しんでいます。



お正月気分をたっぷり味わっているみんなで
今日は凧揚げを楽しみました。

すみれ組さんで作ったたこは
スーパーの袋にマジックで模様を描いて
自分だけのオリジナル凧でした。

模様を描いたら、新聞の尻尾をつけて
出来上がり!
早速、フィールドに飛び出して
走り回りました。

手をしっかり上にあげないと
飛ばないよ〜!と
何度も何度もぐるぐる走っていた子ども達

「もう疲れたよ〜!」
の声が出るくらい凧揚げを楽しんだ
すみれ組さんでした。

身体も心もポカポカ!(もも組)

一月に入り、ぐんと朝晩の気温が下がりましたね。

「寒い〜!」
「風邪が強いね」
と子どもたちも季節の移り変わりに
気付いているようです。

園庭の三輪車や車が置いてある道を
奥へ進むと見えてくる椿の木とレモンの木。

2024011210302526c.jpeg


レモンは沢山の実をつけ食べ頃です!
椿は本当に綺麗に咲き
子ども達も落ちた
花びらを集めて遊んでいます。

寒い中ですが季節のお花や果実は
とても生き生きと育っていますね。
子ども達も負けじと身体を動かし、
ぐんぐん成長しています。

20240112103532dc8.jpeg


今日はしっぽ取りをして
「あー喉が渇いた!」と
声が出るほど沢山走りました。
楽しかったね!

寒い朝(れんげ組)

IMG_5733.jpg

今朝は、頬にあたる風が
いつもよりも冷たいなと思っていたら
園庭の遊具の上の水たまりに
氷が張っていました。

「どこで買ってきたの?」
「え?冷蔵庫は?」
と、不思議そうな子ども達。

「夜の間に、外に溜まっていた
 お水が氷になったんだよ」と伝えると
’そんなことあるの??’とびっくりした様子。

触ってみると、とても冷たかったね。
冬の自然現象に驚き
また一つ新しいことを覚えた日となりました。

IMG_5732.jpg

そんな寒さの中、畑の大根は
ぐんぐん大きくなってきています。
冬休み前は、なかなか芽が出てこず
「はーやく芽を出せ 大根さん!」
と、声援を送っていた子ども達。

そんな子ども達の声が眠っていた種に
届いたのでしょう。
休みが終わって、登園してみると
全部の畝から、大根さんが芽を出し
ぐんぐん大きくなっていました。

早くも「うんとこしょ したい!」
という声も聞こえてきますが
収穫は、もう少し先になりそうです。

それまで、みんなで応援して
大きく育てようね。

だるまさんが転んだ!(すみれ組)

今日はみんなが大好きな”だるまさんが”の
お絵本を読みました。

何回読んでも大はしゃぎで
だるまさんの動きを真似しています。

その後にだるまさん製作をしました。
「だるまさんを作る!!」と
意欲たっぷりで始めました。

筆でだるまさんの目を描き
紙をはさみで一回切りをして
身体の模様を作って
のりで貼り付けました。

202401060514146b9.jpeg

子ども達の作品はいつもユニークで
素敵な作品になります。

その後はお部屋で自由に遊びました。

一人のお友達が始めたお家作りですが
みんなどんどん集まってきて
協力して作っていました。

20240106051441ea7.jpeg

今年も沢山遊ぼうね!!


蛇さんみたい(もも組)

新年初めてのもも組さんの登園日でした。
しばらくの間、お休みだったので
朝、お父さん、お母さんと離れるのが
少し寂しかったお友達もましたが
お部屋で遊び始めると
だんだん笑顔が戻ってきました。

そんなもも組さんのみんなで
今日は、大縄跳びに
挑戦しました。



蛇みたいに長くてニョロニョロ動く縄を
あっちからピョン
こっちからピョン

「うわ〜当たった〜!」
「キャーキャー」

みんな楽しそうに、
ピョンピョン跳んでいました。

「あれ〜!転んじゃった〜!」

うまく跳べずに、転んでしまった
お友達もいましたが、
もう一度起き上がってピョーン

楽しくて、何度も何度も挑戦した
もも組のお友達でした。

今年もみんなでいっぱい楽しいことをして
遊ぼうね!

お正月書き初めペイント(れんげ組)

2024年、明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

冬休みが明け、元気な子ども達の姿が
こどもの家に戻ってきました。

「おもちたべたよ!!」
「シーワールドに行ってきた!!」などなど
お休み中のいろいろなお話を
口々に聞かせてくれました。

そして今日は”書き初め”をしました!
一人ずつみんなの前に出て書きましたが
書く方も見ている方も
すごく集中して取り組んでいました。

2024010409085406d.jpeg

20240104090822114.jpeg

それぞれ、なにを書いたかを
みんなに自分で伝えることが出来ました。
なぜそれを書いたのかを
教えてくれる子もいました。

子どもたちの作品は
本当にユニークで素敵ですね。

20240104091214798.jpeg

 | HOME | 

Kodomo No Ie


カレンダー

12 | 2024/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

さくら組 (563)
きく組 (467)
れんげ組 (384)
もも組 (360)
うめ組 (226)
すみれ組 (247)
ひよこの会 (2)
イベント (13)
お知らせ (5)
サマースクール (307)

最新記事


月別アーカイブ